タグ別アーカイブ: 主催行事

THz-plasma2014報告(正式版)

第9回高温超伝導体における固有ジョセフソン効果とテラヘルツ発振に関する国際会議(略称: THz-plasma 2014)」は2014年11月30日(日)から12月3日(水)の4日間にわたり、京都大学百周年時計台記念館国際交流ホールなどで開催されました。

オープニングトーク
掛谷によるオープニングトーク

続きを読む THz-plasma2014報告(正式版)

感謝:国際学会が無事終了しました

11月30日から12月3日まで実施した国際学会THz-plasma2014の主催を無事終えることができました。各国からお越し頂いた皆さん、奴隷のように働いてくれた研究室の学生さん、アルバイトに参加してくださった京大の学生さんに感謝します。また、支援くださった財団、学会、企業の皆様に感謝申し上げます。

IMG_3049

この集合写真はエクスカーションの前で、ちょっと寒かったですが天候も良く、皆さん最高の笑顔です。

国際会議の準備を進めています

日曜日から始まる国際会議、THz-Plasma2014の準備を進めています。

本日は口頭発表の練習に引き続き、参加者へ配布する会議バックの袋詰め作業を行いました。

IMG_2107[1]

総勢10名で約100部のプログラム、ノート、協賛パンフレットを工学研究科オリジナルのトートバッグに入れます。

これがその成果の一部

IMG_2108[1]

ネームカードの整理に少し難航しましたが、1時間半で予定されていた作業を終了しました。明日吉田キャンパスに運搬します。

盛り上がってきましたね。

国際学会運営アルバイト募集

集積機能工学研究室では、11月30日から12月3日まで京都大学百周年記念館2階ににおいて、国際学会THz-plasma2014を運営します。

THz-plasma2014webサイト

この会議を手伝って下さる京大の学部生を募集しております。

業務の時間区分は
11/30 午後(13:00-17:00) 夕方(17:00-21:00)
12/1 午前(8:45-13:00) 午後(14:00-17:00) 夕方(17:00-21:00)
12/2 午前(8:45-13:00) 夕方(17:00-21:00)
12/3 午前(8:45-13:00) 午後(14:00-17:00) 夕方(17:00-21:00)
から複数を選択してもらうことになります。

業務内容
・会場設営・撤収補助
・参加者の会場への案内(学内外)
・セッションでのタイムキーパー、発表者補助、質問者へのマイク渡し
・休憩の準備・片付け
・レセプション、懇親会などの準備・片付け
・その他

詳しくは、当研究室の担当者(岸本kishimoto@sk. kuee.kyoto-u.ac.jp)までお問い合わせ下さい。