カテゴリー別アーカイブ: イベント

研究室で修士学位記授与式を挙行

3月24日午後、集積機能工学研究室で修士課程を修了した3名に、
京都大学からの学位記を授与するとともに、研究室より2021年集積機能工学賞(副賞:賞状額)を授与いたしました。

みやこめっせでの全学学位記授与式の後、16:30より在学生を含めた研究室メンバーで集まり、学位記・集積機能工学賞授与の後、写真撮影と短時間の歓談を行いました。

修了おめでとうございます。
研究室の経験と自信を糧にして、これからの人生を豊かなものにされることを信じております。

卒業研究配属向け研究室紹介コンテンツの公開【京大関係者限定】

電気電子工学科の卒業研究配属向け行事として、18日に研究室紹介のオンラインプレゼンテーション、19日にZoomを用いた研究室公開を実施しました。

そこで興味を持たれた方、あるいは研究室訪問に参加できなかった人のために、プレゼンテーションの再録と実験装置の高画質録画などを限定公開します。

以下のGoogle formサイトで京都大学のメールアドレスを入力いただければ、資料をまとめたウェブページへのリンクを自動返信いたします。

https://forms.gle/tWSdMo9Tp7JxiNd69

研究室選びの参考にしてください。

 

2月19日研究室見学に関して

2月19日(金)にZoomを用いて行う電子工学専攻の研究室見学会に参加します。集積研の研究に興味のある方の参加をお待ちしています。

集積研セッションについて

集積研のブレイクアウトルームでは、1コマ45分のうち、以下の説明を予定しています。

  1. 教員より研究紹介(15分)
  2. 大学院生による研究紹介(10分)
  3. 実験室紹介(10分)
  4. 院生・B4との相談(雑談)会(10分)

教員からの研究紹介については、1回目、3回目は掛谷(超伝導・テラヘルツ)が担当し、2回目は後藤(真空電子)が担当します。4、5回目の担当は適宜対応します。

全体スケジュール

1回目:13:00 ~ 13:45
2回目:13:50 ~ 14:35
3回目:14:40 ~ 15:25
4回目:15:30 ~ 16:15
5回目:16:20 ~ 17:05

参加にはこちらのリンク先で申し込みを済ませてください:https://panda.ecs.kyoto-u.ac.jp/x/jPZogw
PandAへのログインが必要です

以下、リンク先からのコピペです。——————-

2月19日(金) 電子工学専攻

対象研究室:
川上研、木本研、白石研、竹内研、
野田研、山田研、集積機能研、先進電子材料研、
ナノプロセス工学研、量子電磁工学研

今年度は、オンライン(zoom)で見学会を開催いたしますので、事前登録を行い奮ってご参加下さい。

日時:令和3年 2 月 19日 (金)  13:00~

※参加希望者は、京都大学のメールアドレスにて、事前登録を行ってください 。登録が承認された後、見学会への参加用URLが送られます(承認まで時間がかかる場合があります)。
※最新版のzoomをインストールしてから参加してください。また、入室後はzoomの表示名をフルネームとしてください。

皆さんの積極的なご参加をお待ちしています。

研究室で学位授与式を挙行

3 月23日午後、研究室で学位授与式を行いました。京都大学全体、電子工学専攻の授与式が中止になったため、研究室で集まり、前田慶一郎君に修士(工学)の学位記授与を行いました。

学位記を授与した後、当日14時にオンライン公開された山極寿一京都大学総長の祝辞を全員で聞き、研究室から「集積機能工学賞」を授与いたしました。

教職員一同、本日の修了生の皆様の努力を顕彰するとともに、今後の活躍を期待しています。修了おめでとうございます。

桂キャンパスA1棟ホールにて。学位記と研究室からの達成賞状をもって左から掛谷准教授、前田君、後藤准教授
研究室で後輩からの記念品贈呈。中身は何でしょうか??

パリENSのSukhy Dhillon博士によるセミナーを実施

日仏二国間事業で京都大学に滞在中のSukhy Dhillon博士(Ecole Normale Superieure-Paris)がセミナーを行いました。

Quantum Cascade Lasers: From Modelocking to THz non-linear optics“という講演題目で、量子カスケードレーザーの原理から時間領域ダイナミクスの最先端の研究成果について講演されました。

吉田キャンパスからもご出席いただき、多くの質問が出て、非常に盛況な情報交換となりました。

掛谷が京大テックフォーラムで講演

10月29日、掛谷准教授が、東京駅前新丸ビルの京都アカデミアフォーラムで行われた京大テックフォーラム『次世代光技術の開拓 ~テラヘルツ、赤外光技術とマテリアルズインフォマティクスの拓く光社会~ 』で講演しました。

掛谷は「超伝導とテラヘルツが切り拓く未来社会」というタイトルで、超伝導量子計算技術の進展から集積研で行われている巨視的量子トンネル現象の研究、並びにテラヘルツ技術の応用の紹介から、高温超伝導体を用いたジョセフソンプラズマ光源の研究の進展について講演させていただきました。

他の2名の先生方の講演も非常に興味深く、ぜひ共同研究を一緒にしたいと思わせるものでした。

企業で研究開発に携わっている方々や、ベテラン科学記者の方とお話ができ、大学の中にいるのとは全く異なる交流ができたように感じました。

新人4名加入

4月になり、以下の新メンバーが4名集積研に加入しました。

前田慶一郎(修士1年)
末木 聖大(学部4回生)
中村 恵大(学部4回生)
巴山 顕(学部4回生)

4月5日に顔合わせを行い、早速歓迎会を実施しました。

今年も個性あふれるメンバーが集まりました。

ようこそ集積研へ。楽しい研究生活を送っていきましょう。